出展詳細

「HYPER JAPAN 2017」出展

 2017年7月14日(金)~16日(日)の3日間、「HYPER JAPAN FESTIVAL 2017」がロンドンの展示会場「Tobacco Dock」で開催されました。HYPER JAPANは2010年に始まり、今や英国最大のクール・ジャパンイベントとなっております。今回で12回目の開催を迎えたことからも、英国における日本文化への関心の高まりと人気が伺えます。本イベントではポップカルチャーだけでなく和食や日本の伝統文化も体験できることで、若者のみならず家族連れからも人気があるのが特徴といえるでしょう。

 当社英国現地法人”JP BOOKS(JPT EUROPE LTD)”はHYPER JAPANオフィシャルパートナーとして、例年に引き続き好評を博したポップカルチャーを中心としたグッズや書籍のブース販売を行い、また、日本事務局として日本からの出展者の輸送やブース販売をサポートする役割を担いました。

 当社は注目を集め続けているHYPER JAPANにおいて最新の日本文化を英国の人々に届けることで、これからも同国に日本文化を伝えるリーディングカンパニーであり続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

3-3.jpg
1-1.jpg2-2.jpg3-3.jpg
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「第18回JAPAN EXPO 2017」出展

 第18回 JAPAN EXPOが、2017年7月6日(木)~9日(日)の4日間、フランス・パリ郊外のノール・ヴィルパント展示会場で開催されました。欧州内で最大規模の日本関連のポップカルチャーイベントとして既に定着しているJAPAN EXPO。今回も23万人もの 来場者を集めました。様々な出展者がブースで展開する日本文化のコンテンツに、来場者の誰もが心から楽しんでいる様子でした。

 今回は当社グループからは英国現地法人”JPT EUROPE LTD.”が出展、アニメ・漫画のイラスト集やアニメグッズを中心に販売しました。流石は日本に少なからず興味を持っている人たちが集まるJAPAN EXPO。高校・大学生のお客様を中心に、レジ待ちの列が途切れることは殆どありませんでした。時間帯によっては2~3時間レジ待ち状態が続くことも! レジ作業は大変でしたが、皆さんの熱気を肌で感じずにはいられない、充実した時間でした。

 国籍や人種の壁を越えて、来場者の皆が日本文化を楽しむことのできる場としてのJAPAN EXPOの価値を改めて認識することになりました。これからも当社はJAPAN EXPOを通じ、日本文化の紹介に積極果敢に挑戦して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

je17-1.jpg
je17-1.jpgje17-2.jpgje17-3.jpg
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「National Stationery Show 2017」出展

 米国で最大の文具展示会であるNational Stationery Showが、2017年5月21日(日)~24日(水)の4日間、米国ニューヨークのジャビッツ・コンベンションセンターで開催されました。デザイン・ライセンス関係の展示会であるSURTEX及びハイエンド家具展示会であるICFFも同時開催され、展示会場には多くのバイヤーが来場しました。

 当社の米国現地法人であるJPT AMERICA INC.は昨年に続きNational Stationery Showにブース出展。今回ブースデザインを一新し、白と木目を基調としたスタイリッシュなブースにて、「書く」と「描く」をテーマに日本の文具を紹介、拡販を行いました。米国市場での日本文具の品質とデザインへの評価も高く、当社ブースには多くの既存顧客や新規顧客、問い合わせが集まりました。

 当社はこれからも文房具をはじめとする日本の優れた商品を世界へ発信すべく、海外各地での市場開拓に尽力して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

20170531_170531_0031.jpg
IMG_3684.JPGIMG_3929.JPG20170531_170531_0031.jpg
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「NY NOW 2017 Winter」出展

 米国最大規模の 雑貨・ギフトの見本市「NY NOW 2017 Winter」が、ニューヨーク市ジャビッツ・コンベンション・センターで2017年2月5日~8日の4日間にわたり開催されました。年2回開催のNY NOWには当社米国法人 JPT AMERICA, INC.が毎年出展しており、今回も日本の協賛メーカー様のスペースを含み2ブースで出展致しました。

  日本のギフト雑貨・文具を中心にデザイン性や独自性に優れた当社取扱商品は来場バイヤーの方々に高い評価を頂いております。特に今回のNY NOWでは、協賛出展頂いた筆記具メーカー様の商品が品質・価格共に米国バイヤーの需要に合い、多数の注文を得られると言う結果を残しました。

 JPT AMERICAは、およそ40年の長きに渡り米国にて日本の書籍・雑貨の拡販を続けて参りました。現在は全米各地に顧客を持ち、Los Angelesの倉庫より全米の顧客に向けて取扱い商材を出荷しております。この物流ルートと物流機能を活用し、日本の優れた商材を協賛メーカー様と共に米国に拡販する事を進めております。

 今後も当社グループは日本の優れた商品を世界へ発信すべく、海外各地での市場開拓に尽力して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3259.JPG
IMG_3272.JPGIMG_3227.JPGIMG_3259.JPGV
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「NY NOW 2016 Summer」出展

 米国最大規模の 雑貨・ギフトの見本市「NY NOW 2016 Summer」が、ニューヨーク市ジャビッツ・コンベンション・センターで2016年8月21日~24日の4日間にわたり開催されました。年2回開催のNY NOWには当社米国法人 JPT AMERICA, INC.が毎年出展しており、今回は2015年冬開催から連続して4回目の出展となりました。各国から2,600もの企業が出展し、来場者数は43,000人にのぼりました。

  JPT AMERICA, INC.の定番商品に加え、国内の文具・雑貨メーカー様にご協賛いただきまして、ギフト雑貨・文具を中心にデザイン性や独自性に優れた個性的な新商品を多数展示いたしました。会期中は連日多くのバイヤーの方々にお越しいただき、展示商品のどれもが高い評価を得ておりました。

 米国をはじめとする世界各国のメーカー・商社の出展により世界中の雑貨・ギフトが集まるNY NOWには、米国中からプロのバイヤーが集まります。その中で当社の展示した日本の雑貨・文具が多くのバイヤーの方々の目を惹きつけていたのは、日本の商品が市場においてその価値を受け入れられている証左とも言えるでしょう。

 当社はこれからもまだ知られていない日本の優れた商品を世界へ発信すべく、海外各地での市場開拓を推進して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

046.JPG
047.JPGIMG_0186.JPG046.JPGV
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「ACTFL(全米外国語教育協会)2016」 出展

 ACTFL 2016 Convention & World Language Expoが、2016年11月18日(金)~20日(日)の3日間、米国のボストン・コンベンションセンターで開催されました。当社の米国現地法人であるJPT AMERICA INC.は継続してブース出展、日本で出版されている日本語教材を取り揃え、新刊を中心に宣伝、販売を行いました。

 ACTFLカンファレンスでは本年も全米各地より外国語教師が集結し、研究発表と並行して行われる展示会場での語学教材の購入に多くの先生方が来場されました。当社ブースでは日本からご出張頂いた語学教材出版社の皆様にご協力頂き、先生方からの教材に関するご質問にお答え頂くと共に、米国語学書市場の情報収集を積極的に行って頂きました。また語学書出版社と日本語教師の方々との懇親会を開催。交流を深めて頂きました。

 当社は日本語教材販売を通じ、日本語の普及に貢献すると共に、世界に日本の文化を広めるよう尽力して参ります。

 
IMG_3072.JPG
IMG_0337.JPG IMG_3058.JPG IMG_3072.JPG
     
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「HYPER JAPAN 2016」出展

 英国で最も大規模なクール・ジャパンイベントである「HYPER JAPAN FESTIVAL 2016」が、2016年7月15日(金)~17日(日)の3日間にわたり、ロンドンの展示会場「Olympia Grand」で開催されました。

 2010年に始まったHYPER JAPANは今回記念すべき10回目を迎えました。認知度は開催毎に高まっており、それを物語るように来場者数は増え続けております。HYPER JAPANは英国における日本文化に特化したイベントとしては、最大規模の地位を確立したと言えるでしょう。

 イベントのオフィシャルパートナーである当社英国現地法人”JP BOOKS(JPT EUROPE LTD)”はこれまでに引き続き大きなブースを構え、様々なポップカルチャーのグッズを販売し、また日本からの出展者をサポートする日本事務局として、輸送やブース販売の支援を行いました。

 ポップカルチャーや和食、ゲームなど良質で”本物”の日本文化を英国の人たちに楽しんでもらうHYPER JAPANを通じ、当社は日本文化の橋渡し役としての役割を果たして参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4458.JPG
IMG_4465.JPGIMG_4463.JPGIMG_4458.JPG
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「第17回JAPAN EXPO」出展

 第17回 JAPAN EXPOが、2016年7月7日(木)~10日(日)の4日間、フランス・パリ郊外のノール・ヴィルパント展示会場で開催されました。大規模なスポーツイベントが同時期にフランスで開催されていたにもかかわらず、会場には23万人を超える来場者が詰め掛け、様々な日本文化のコンテンツを楽しみ、満喫している様子でした。

 毎年出展している当社のフランス現地法人”CULTURE JAPON S.A.S.”は、引き続き日本のアニメ・マンガのイラスト集を中心としたブースを構えました。人気のキャラクター雑貨や和雑貨なども販売し、2千人を超える来場者にグッズをご購入いただきました。

 従来からフランス国民は日本文化への関心が高いことはよく知られておりますが、今回の総来場者数の約4割が初めての参加であったことから、このJAPAN EXPOはフランスにおける日本文化への関心の高まり・広がりに大きな貢献をしていると言えます。当社は、今後もJAPAN EXPOを通じ、日本文化の発信に一層邁進して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05223.JPG
DSC05247.JPGDSC05237.JPGDSC05223.JPG
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「National Stationery Show 2016」出展

 米国で最大の文具展示会であるNational Stationery Showが、2016年5月15日(日)~18日(水)の4日間、米国ニューヨークのジャビッツ・コンベンションセンターで開催されました。アート・デザイン系の展示会であるSURTEX及びハイエンド家具展示会であるICFFも同時開催され、展示会場には多くのバイヤーが来場しました。

 当社の米国現地法人であるJPT AMERICA INC.は昨年に続きNational Stationery Showにブース出展。協賛メーカー協力の元、日本の文具を米国市場に紹介、拡販を行いました。当社ブースには多くの既存顧客や新規顧客、問い合わせが集まり、改めて日本の文房具の人気を再認識させられました。

 当社は展示会出展を通じて市場やバイヤーのニーズを的確に掴み、今後も日本の商品を継続して海外の市場に拡販して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2164.JPG
IMG_2100.JPGIMG_2144.JPGIMG_2164.JPG
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「NY NOW 2016 Winter」出展

米国最大規模の 雑貨・ギフトの見本市「NY NOW 2016 Winter」が、ニューヨーク市ジャビッツ・コンベンション・センターにて2016年1月31日~2月3日の4日間にわたり開催されました。年2回開催のNY NOWには当社米国法人JPT AMERICA, INC.が毎年出展しており、今回は2015年冬展から数えて3回続けての連続出展となりました。150国から2,300もの企業が出展し、また来場者数は25,000人にのぼり、盛況を極めました。

 JPT AMERICA, INC.は今回、定番商品に加え、多くのメーカー様にご協賛いただき、新商品を多数出品いたしました。 米国の雑貨店状況の特徴の一つとして、女性のオーナーやバイヤーの割合が非常に高いことが挙げられます。デザイン性のみならず、品質にも優れる日本の雑貨・文具は毎回多くのバイヤーを惹きつけますが、今回は特に華やかでかわいらしい新商品を並べたことで、多くの女性バイヤーから好評を得ました。

 世界中からメーカーが出展するNY NOWは、出展者にとってはバイヤーの興味を奪い合う、競争の場とも言えます。そのNY NOWにおいて、当社ブースには日本の雑貨・文具の価値を認めて毎回多くのバイヤーにお越しいただいております。当社は日本の雑貨・文具の可能性を信じ、今後もNY NOW出展を契機として米国市場開拓に挑戦して参ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05007.JPG
DSC05014.JPGDSC05026.JPGDSC05007.JPG
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「ACTFL(全米外国語教育協会)2015」 出展

 ACTFL 2015 Convention & World Language Expoが、2015年11月20日(金)~22日(日)の3日間、米国のサンディエゴ・コンベンションセンターで開催されました。ACTFL Convention & World Language EXPOは毎年開催都市を変更し、年に1度全米の外国語教師が一同に集まり研究発表を行う傍ら、語学教材出版社や販売会社が展示会場にて教材の展示、紹介、販売を行うイベントです。出版社や販売会社にとっては語学教材販促の場として、学校での教材採用を先生方にアピールできる最も効果のあるものです。

 当社の米国現地法人であるJPT AMERICA INC.は継続してブース出展、日本で出版されている日本語教材を取り揃え、新刊を中心に宣伝、販売を行いました。普段日本の教材を手に取る機会が少ない日本語の先生方にとって当社ブースに取り揃えた日本語教材は非常に魅力あるものであり、当社ブースは多くの先生方で賑わいました。また日本からは語学教材出版社の皆様にご参加頂き、先生方との交流を深めて頂きました。

 日本の文化を伝える上で、日本語の普及と言うのは非常に重要な位置を占めております。当社は日本語教材販売を通じ、世界に日本の文化を広める助力となれるよう尽力して参ります。

 
P1040747.JPG
P1040747.JPG P1040743.JPG P1040745.JPG
P1040736.JPG P1040746.JPG  
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「NY NOW 2015 Summer」出展

 米国最大規模の 雑貨・ギフトの見本市「NY NOW 2015 Summer」が、ニューヨーク市ジャビッツ・コンベンシ ョン・センターで2015年8月16日~19日の4日間にわたり開催されました。年2回開催のNY NOWには当社米国法人 JPT AMERICA, INC.が毎年出展しており、今回は本年冬開催に続けての連続出展。各国から2,600もの企業が出展 し、来場者数は43,000人にのぼりました。

 JPT AMERICA, INC.の定番商品に加え、多くの文具・雑貨メーカー様にご協賛いただき、新商品を多数展示い たしました。デザイン性のみならずクオリティに富んだ文具や可愛い柄のインテリア雑貨、外国人も楽しめるビ ジュアル書籍などに注目が集まり、米国のバイヤーからも高評価を得ました。

  米国をはじめとする世界各国のメーカー・商社が出展する NY NOW は、まさに世界の雑貨・ギフトの”博覧会 “。そして集まるのは厳密な選択眼を持ったプロのバイヤーたち。そのような場で私たちの展示した新商品が好 評を得たのは、まさに日本の商品の素晴らしさによるものと言えるでしょう。また、米国市場に紹介しきれてい ない商品が、日本にはまだまだ多く眠っているとも言えます。

 世界各国に広がる”日本ブーム”やここ数年の円安の影響もあり、当社の雑貨海外販売は年々伸長しておりま す。日本の優れた商品の海外への橋渡し役として、今後も当社は海外各地へのご紹介を推進して参ります。

 
DSC04870.JPG
DSC04895.JPG DSC04912.JPG DSC04870.JPG
     
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「第16回JAPAN EXPO」出展

第16回 JAPAN EXPOが、2015年7月2日(木)~5日(日)の4日間、フランス・パリ郊外のノール・ヴィルパントコンベンションセンターで開催されました。会場では約25万人の来場者が、様々な展示・プログラム・イベントを通じ、日本文化に魅了された様子が伝わりました。

 当社のフランス現地法人であるCULTURE JAPON S.A.S.は、昨年よりブースを拡張し、日本のアニメ・マンガなどのイラスト集を中心に、新たに日本の伝統雑貨も加えて販売いたしました。当社ブースは昨年同様大変な人気となり、レジの前には人の列が途切れる事のない状態が続きました。

 継続事業である日本企業の出展窓口及び日本企業エリアの運営事務局業務に関しては、アニメ関連商品、キャラクター雑貨や伝統雑貨に加え、世界的人気アニメのヘッドマウントディスプレイを使用した映像試写や、大手小売チェーン店のインバウンド向けブース等、新たな展示のお手伝いもさせて頂きました。

 昨年よりJAPAN EXPOの来場者がオタク層から広く一般に広がっており、JAPAN EXPOのフランスでの認知度が広がる中で、「私たちは文化事業を通じて、国際社会に貢献します」という経営理念を具現化すべく、これからも日本の文化を発信して参ります。

 
16回-1.JPG
16回-1.JPG 16回-2.JPG 16回-3.JPG
16回-4.JPG 16回-5.JPG  
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「HYPER JAPAN 2015」出展

英国で最も大規模なクール・ジャパンイベントである「HYPER JAPAN FESTIVAL 2015」が、2015年7月10日(金)~12日(日)の3日間にわたり、ロンドンの複合施設「The O2」で開催されました。

 8回目の開催となるHYPER JAPANは、回を重ねるごとに入場者数が増え続けており、今回は86,000人もの入場者数を記録しました。

 恒例のアニメグッズや日本食屋台ブースが好評を博す中、今回の目玉は何と言っても「X Japan」「May J.」といった超大物アーティストのライブ出演!まさに「本物」の美声に観客は大いに熱狂しました。こういったアーティストの出演が、HYPER JAPANの成長ぶりを如実に物語っていると言えるでしょう。

 当社英国現地法人「JP-BOOKS(JPT EUROPE LTD)」がブースを構え、日本の良質なアイテムを販売すると共に、当社は日本事務局の一員として日本からの出展者のサポートを行いました。

 本物のクールジャパンを提供する場として認知度をますます高めているHYPER JAPANにおいて、日本と英国の橋渡し役として今後も当社は邁進して参ります。

 
HP2015-1.JPG
HP2015-1.JPG HP2015-2.JPG HP2015-3.JPG
HP2015-4.JPG HP2015-5.JPG  
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

 

「第15回JAPAN EXPO」出展

第15回 JAPAN EXPOが、2014年7月2日(水)~6日(日)の5日間、フランス・パリ郊外のノール・ヴィルパントコンベンションセンターで開催されました。JAPAN EXPOは今回で15周年となり、通常4日間の開催を1日延長しての開催となりました。

 前年同様、当社のフランス現地法人であるCULTURE JAPON S.A.S.は、日本出版貿易グループ企業として6回目の出展を行い、 日本のアニメ・マンガなどのイラスト集を中心に、日本のコンテンツ商品をブースにて販売いたしました。日本企業の出展窓口及び日本企業エリアの運営事務局業務に関しては、出展企業様の増加により、出展・物流サポートも広範囲に渡り、伝統雑貨から、等身大キャラクターフィギュア、ファッションアイテムなど、様々なアイテムをイベントでご紹介するお手伝いをさせて頂いております。

 今回のJAPAN EXPOの特徴として、ポップカルチャーだけではなく、日本文化やテクノロジーまで幅広く展示を行った為、来場者もオタクと呼ばれるアニメファン中心から、日本に興味を持つ一般の方の来場者が増加している様子を感じ取りました。

 当社は今後もJAPAN EXPOを通じ、日本の文化を欧州に広く伝え、欧州での日本商品需要を作り出して参ります。

 
15回-1.JPG
15回-1.JPG 15回-2.JPG 15回-3.JPG
15回-4.JPG 15回-5.JPG  
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「HYPER JAPAN 2014」出展

イギリス・ロンドン開催されるクール・ジャパンイベント「HYPER JAPAN」が、2014年7月25日(金)~27日(日)ロンドンEARLS COURTで、 2014年11月14日(金)~16日(日)ロンドンのオリンピアで其々3日間に渡り開催されました。

 2014年は年2回の開催となり、イギリス現地法人の「JP-BOOKS(JPT EUROPE LTD)」が両イベント共にブース出展。日本商品の販売を通じて日本の文化発信を行いました。

 7月のHYPER JAPANでは、経産省が推進するCOOL JAPAN戦略の一環であるJ-LOP助成金事業にも採択され、当社ブースを中心に日本のコンテンツを発信するエリアを展開、日本のコンテンツを広く来場者に告知しました。また11月のHYPER JAPANでは、キャラクター商品を大きく展開。クリスマスを目前にした来場者に、ギフト商品として好評を博しました。

 本物のクールジャパンを提供する場として、当社は第一回のHYPER JAPANから日本事務局としてサポートを行っております。イギリスでの日本をテーマとしたイベントとしてますます認知度が上がるHYPER JAPANを活用し、当社はイギリスにおいて日本ブームを巻き起こす一翼となるべく邁進して参ります。

 
HP2014-1.JPG
HP2014-1.JPG HP2014-2.JPG HP2014-3.JPG
HP2014-4.JPG HP2014-5.JPG  
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

 

「第14回JAPAN EXPO」出展

第14回JAPAN EXPOが、2013年7月4日(木)から7月7日(日)の4日間、フランス・パリ郊外にあるノール・ヴィルパントコンベンションセンターで開催されました。このイベントは海外で開催される日本をテーマにしたイベントの中では世界最大であり、今回の参加者はフランスのみならず欧州各国から23万人と例年その規模を拡大しております。(主催者速報より)
 当社の子会社であるパリ現地法人のCULTURE JAPON S.A.S.は、日本出版貿易グループ企業として出展し、 当社ブースでは主に日本のアニメ・マンガなどのイラスト集、ファッション雑誌、日本語学習教材、加えて雑貨を販売いたしました。 会期中、常に当社ブース は大盛況で、今年で5回目の出展ということもありイベントの参加者の間での当社知名度も確実に上がっていることがうかがえました。  また、ブース出展とは別に日本企業の出展窓口及び日本企業エリアの運営事務局を務め、企業の出展・物流をサポートし、今年も伝統的な日本雑貨を取り扱う企業から、キャラクター雑貨、アニメ制作企業まで、様々な形で日本のカルチャーを表現する企業が事務局を通して出展し、現地の参加者に日本の魅力を伝えることができました。
 当社は『私たちは文化事業を通じて、国際社会に貢献します』の経営理念の下、これからも日本の文化を世界に発信していきます。
 
 
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます

「HYPER JAPAN 2013」出展

英国で最も大規模な日本カルチャーイベントであるHYPER JAPAN 2013が、2013年7月24日(金)~26日(日)の3日間にわたり、ロンドンのアールズコートにて開催されました。今回で第5回目となるHYPER JAPANでは、毎年入場者数が増え続け、今回も入場者数は6万人近くに達する見込みです。来場者層も、ポップカルチャーファンである10代~20代の若者、日本食や日本の現代文化に興味のある20代~40代の社会人や家族連れ、さらには日本の伝統文化に関心の深いリタイア世代など幅広い世代に渡り、このHYPER JAPANが多角的に日本を紹介できるイベントとして成功を収めていると言えるでしょう。
 当社はこのイベントにおいて、英国子会社JPT EUROPE LTD. とともに、ロンドン小売店舗であるJP BOOKSとしてのブース出展、また日本事務局として日本企業の出展・物流のサポートと多角的に参画しております。
英国ではインターネットを通した情報だけが先回りし、商品流通が追い付いていないのが現状です。そのため、当社ブースには日本の漫画やキャラクター 雑貨、CDやブルーレイディスクを手に入れようとされるお客様が数多く訪れ、大盛況を収める結果となりました。イベントをきっかけにJP BOOKSの存在を認識されるお客さまも多く、イベント後も継続的にイギリスで日本の商品が購入できる場所として認知されるようになっています。
 当社は今後もHYPER JAPAN主催のクロスメディア社との強い協力体制の元に、イベント・店舗の両側面から英国発日本文化の伝播を進めてまいります。
 
 
※上記画像にマウスを置きますと会場風景が確認できます